メニュー

ISO環境方針

  1. 事業活動に関係する環境関連の法令及び、当社が認めたその他の要求事項を遵守し、自らの責任において、社会の期待を考慮した環境負荷低減の目標を設定し、その実現に努めます。
  2. 環境負荷低減の目標は、社内外の英知を結集し、その達成に努めると共に、環境保全推進体制の維持、環境パフォーマンスを向上させるための環境システムの改善を継続的に展開します。
  3. 事業運営の全ての部署において、資源の枯渇及び汚染予防、資源の有効活用を行い、環境保護に努めます。
  4. 事業活動を通じ、材料の取得から企画設計、製造、販売、製品の最終処分段階までのライフサイクルにおいて、環境への負荷が少なく安心・安全に配慮した取り組みと製品の提供を継続的に行います。
  5. 環境方針は全従業員に周知すると共に、地球環境の大切さを教育し、従業員の意識向上を図り、一人一人が広く社会に目を向け、自ら責任をもって、社内のみならず、地域社会への環境貢献に努めます。
2019年4月1日
株式会社 牧野工業
代表取締役社長 下玉利 公祐

適用範囲:工具用プラスチックケースの
企画、設計、製造、販売

環境マネジメントシステム ISO14001:2015

環境マネジメントシステム ISO14001:2015

PAGE TOP