メニュー

原材料PP材について

原材料PP材について

弊社の規格品には、全てポリプロピレン樹脂(PP)を使用しています。
一般のご家庭においても、PPは最も利用されている樹脂のひとつで、とても身近なものです。

現在、PPが広く利用されている理由は、全世界的に環境への意識が高まっていることが考えられます。
PPは、焼却時にダイオキシンなどの有害物質が発生せず、「地球に優しい」材料とされています。
そのため、企業の環境マネジメントに関する取り組みの一環として、PPの採用が進んでいるのです。

近年、環境マネジメントシステムに関する国際規格、ISO14000認証を取得する企業が増えています。
弊社も、2009年にISO14001認証を取得いたしました。
環境問題への取り組みが盛んになってゆく中、今後ますます、PPの活用が期待されています。

また、環境面だけにとどまらず、PPは性能の面でも優秀です。
汎用樹脂の中で比重が最も小さく、軽く、水に浮き、強い耐油性や抗折力も持ち合わせており、軽量化時代になくてはならない原材料と考えております。

弊社はPPを取り扱うプロフェッショナルとして、日々、その特性を引き出す努力と研究を重ねています。
弊社が使用するPPは、透明度と強度のバランスを優先し、成形上最適なグレードのものを選定し使用しております。

PAGE TOP