メニュー

製品へのシルク印刷

牧野工業:製品へのシルク印刷

弊社製品ご注文のオプションとして、製品へのシルク印刷が可能です。
主な用途は、ロゴや商品名、収納品に関する注意書きなどにご活用いただいております。

警告文印刷

弊社規格品 APシリーズBSKDRKBIKケースには、警告文を印刷した既製品もご用意しています。

シルク印刷

シルク印刷は、1色1版の版下を作成し、1色ずつインクを乗せていく印刷方法です。
単色印刷に向いており、量産の個数が多くなるほどコストが安くなるという特徴があります。
さらに、印刷する場所や形状、素材を選ばない利点があります。

一方、色数が増えるごとに版下の作成が必要となるため、多色印刷の場合は初期費用がかさむのが欠点です。

ご注文の前に

シルク印刷オプションのご注文には、下記内容をご指定ください。

対象商品の月産購入予定数量:印刷数量によって、単価が変動します。
印刷色数:色数によって、価格や最適な印刷方法が変わります。
図柄の大きさ・細かさ:大きさ・複雑さによって、印の選定を行います。
図柄データ:データの有無によって、デザイン費用、校正費用が別途発生いたします。

PAGE TOP